マインド

コミュ障って治さなきゃいけないもの?正解はあなたが決めていい!

「コミュ障を治さない」という選択もある

講師みやたさとし
講師みやたさとし
こんにちは!
元コミュ障のコミュニケーション講師 みやたさとし です。

このサイトではコミュ障さんが抱える様々なお悩みをわかりやすく解決していきます!

【今回のお悩み】

コミュ障を治したいと思っているのですが、人と話すことが億劫で仕方ないです。
やっぱりコミュ障って治さなきゃいけないのでしょうか?
コミュ障さん
コミュ障さん

 

コミュニケーション講師をしている僕ですが、「コミュ障は絶対に治すべきだ」とは思っていません。

生き方に正解なんてありませんから、コミュ障を治す/治さないはあなたが自分で決めていいことです。

 

コミュ障さん
コミュ障さん
でも治さなかったらずーっとツラいままなんじゃ…。

 

なんて声が聞こえてきそうなので、もう少し詳しく解説していきます。

 

【東京】コミュ障のための雑談力講座

 

コミュ障のままでも居心地いい環境を探す手もある

コミュ障でもOKな環境を探そう

 

コミュ障なために今の環境(会社や学校)に馴染めなくて居場所がないと感じる…。

こんな悩みを持っているからこそ、人は「コミュ障を治したい!」と感じるのだと思います。

 

であれば、もちろん「コミュ力を磨いて環境に馴染める自分に変わる」は一つの方法です。

僕はそうなりた人をサポートすることを仕事にしています。

 

でも、これが唯一絶対の正解だとも思っていません。

 

コミュ障は治さない。

その代わり、「コミュ障のままでも居心地のいい環境に行く」という方法だってアリです。

 

もしあなたが

「そもそも人とコミュニケーションしたくない」

「わずらわしい人間関係は全部切り捨ててひっそりと生きていきたい」

と本気で思うなら、そういう生き方を追求したっていいんです。

 

今の職場では、どうしてもお客さんや同僚とたくさんコミュニケーションしなくちゃいけなくて望む生き方が実現できないなら

  • 個人で仕事をする
  • リモートワークできる職場を探す
  • 外部の人と話さなくていい仕事を探す
  • 他人に干渉してこない人が多そうな職場を探す

など、よりよい環境を求めてみるのも全然ありです^^

 

今あなたが持っているスキルによっては実現が難しい場合もあるかもしれませんが、そもそもコミュ障を治すのだってそこそこ大変ですからね。

どちらもある程度の努力が必要ならば

  • コミュ力を鍛えて今の環境に馴染める自分になる
  • 今の自分のままでも馴染める環境に行く

どっちを選んでも正解なんだと僕は思いますよ。

 

生き方に正解はない

生き方に正解はない

 

もちろん両方とって「最低限のコミュ力を鍛えつつ内向的な自分にあった環境を探す」もアリです。

ちなみに僕はこのパターンを取りました。

新卒で入った会社に馴染めなかった経験が軽いトラウマになってしまったので、「もうオフィス勤務はしたくない!」と思い個人で仕事をすることに決めました。

 

講師みやたさとし
講師みやたさとし
収入は不安定になってしまいましたが、ストレスは会社員時代の10分の1くらいなので、この生き方を選んでよかったと心の底から思えています(^^)

 

繰り返しますが、生き方に絶対の正解なんてありません。

あなたにとって、もっともベストな生き方はなんですか?

 

一度ゆっくり考えてみて、実現する手立てを考えてみてはどうでしょうか。

 

 

まとめ

コミュ障は治さなきゃいけない?
  1. 治さずに「コミュ障のままでも居心地のいい環境を探す」という手段もある
  2. 「最低限のコミュ力を身につけつつ自分にあった環境を探す」もオススメ
  3. 生き方に正解はないので自分にとってのベストを考えることが大切

 

コミュ障改善に失敗したくないあなたに
コミュ障を治したい人のメール講座コミュ障に効く動画セミナー

【完全無料】登録はこちら ➡︎

いつでも簡単に登録解除できます