雑談力のコミュニケーション講座なら「ハナサク会話堂」へ!

東京都内でコミュニケーション講座を開講!

コミュ障お悩み解決辞典の運営者みやたさとしが主宰する、コミュ障の悩みに寄り添う話し方教室「ハナサク会話堂」

今までコミュニケーションの本や講座に手を出してみたけれど、

  • 自分の性格にしっくりこなかった
  • 内容がむずかしくて到底使いこなせなかった
  • 自分のコミュ力の低さを痛感させられてかえってツラくなった

そんな内向的なコミュ障さんのために、元コミュ障講師ならではの視点でつくった話し方教室です。

東京都内で毎月コミュニケーション講座を開講しています。

➜ 教室HPへ

 

他講座との違い① 会話・雑談に特化

会話・雑談専門のコミュニケーション講座

一般的に話し方教室と言えば、あがり対策やスピーチ上達法を教わる場所です。

スピーチ以上に僕たちの生活に深く関わってくる会話・雑談を専門に教えている教室は、意外なほど少なかったりします。

 

でも、

「普段スピーチする機会なんてないし、それより雑談力を磨きたい!」

「雑談を楽しめるようになって、友達や恋人を作りたい!」

「社内の人たちと親しくなって、のびのび仕事できるようになりたい!」

内向的な人にとっては、そんなニーズの方が多いのではないでしょうか?

 

ハナサク会話堂は、雑談力を鍛えるコミュニケーション講座のみを専門にしています。

 

他講座との違い② コミュ障にぴったりのノウハウ

コミュ障専用ノウハウのコミュニケーション講座

「内向的な性格のコミュ障さん」に対象を絞っている点もハナサク会話堂ならではの特徴の一つです。

  • 高いユーモアセンスやトークスキルが必要なノウハウ
  • ノリのいい人が使わないと不自然になってしまうノウハウ

は一切排除。

簡単かつ効果の高いスキルのみを厳選してお伝えしています。

 

中にはコミュニケーション本に載っているような基本的なスキルもありますが、

「世のコミュ障さんは一体どこでつまずいているのか?」

「どうすればコミュ障でも自然に使いこなせるのか?」

といった点を元コミュ障の講師ならではの視点で考え抜き、アレンジを加えています。

 

今までの本や講座ではしっくりこなかった方でも、着実に会話力を伸ばしていけることでしょう。

 

他講座との違い③ ゲームや謎解きで楽しみながら学べる

ゲーム感覚で学ぶコミュニケーション講座

ハナサク会話堂のコミュニケーション講座には『ハナサクエスト』という名前がついています。

「クエスト」という名の通り、物語形式で会話の勉強ができる、ちょっと変わったコミュニケーション講座です。

数々の謎解きや試練に立ち向かい、秘伝の会話スキルを手に入れましょう!

 

なぜこのようなコミュニケーション講座を開催しているかというと、一番の目的は「苦手克服を楽しくするため」です。

苦手なことを学ぶのは誰だってあまり気が進まないもの。

だからこそゲーム要素を加えることで、あなたが前向きにコミュ障を完全していけるようサポートします。

 

また、謎解きやクイズを取り入れることによって、生徒さん同士のコミュニケーションが自然と生まれる設計にもなっています。

はじめはガチガチに緊張していても、すぐに打ち解けて楽しく学べることでしょう。

 

ブログや本だけでコミュ障を克服するのは難しい

ブログにはない講座のメリット

「ブログや書籍」と「コミュニケーション講座」の違いってなんでしょう?

 

コミュ障さん
コミュ障さん
ノウハウの凄さ?

 

講座によってはそれもあるかもしれませんね。

(実際、僕も講座内でしかお伝えしていないノウハウは色々あります(^_^))

 

コミュ障さん
コミュ障さん
他の受講者や講師との関わりでモチベーションが上がること?

 

もちろん、その効果も大いにあります!

 

僕が考える一番の違いは、「ノウハウの身につきやすさ」です!

 

コミュ障克服に必要な行動は、極端に言ってしまえば2つです。

  • 必要なノウハウを学ぶこと
  • 学んだノウハウが身につくまで実践すること

講座を利用する一番のメリットは、この二つを同時にできる点にあります。

 

ブログや書籍でノウハウを学んだ場合、それを実践するまでには2つの壁があります。

  • 相手を見つける
  • その時までノウハウを覚えておく

この壁、意外と高いんですよね…(~_~;)

 

まず「相手を見つける」。

コミュ障さんの場合、職場では「喋らないキャラ」が定着していたり、気軽に会える友人がいなかったりするので相手を見つけるだけで一苦労です。

 

それから「実践する時までノウハウを覚えておく」。

ノウハウ学んでから実践するまでには数時間~数日のタイムラグがある場合がほとんどです。

例えば平日の夜、自宅で会話術の本を読んで

「なかなかいいこと書いてあるじゃん。明日職場の人に使ってみよう♪」

と思っても、翌日にはすっかり忘れていたりします。

 

この2つの壁が難なくクリアできる自信があるなら、ブログや書籍メインでコミュ障を克服していく道もアリだと思います。

 

コミュ障さん
コミュ障さん
ちょっと自分には無理そうだなぁ…。

 

そう感じた方にこそ、コミュニケーション講座はオススメです!

 

練習相手は講座に行けば無条件で見つかります。

そしてノウハウを学んだら、その場ですぐ実践練習に移れます。

(講座にもよるかもしれませんが、少なくとも僕の講座は常にそうしています)

机の上にはテキストを開いて置いておけるので、コツや方法をド忘れする心配もありません。

 

このようにコミュニケーション講座を活用することで、コミュ障さんがぶつかる壁を取っ払うことができるのです。

 

その分、費用は多くかかってしまいますが、人は身銭を切るからこそ真剣に取り組めるもの。

そう考えれば、費用がかかることも完全なデメリットとは言えません。

無料でノウハウを学んだところで、使えるようにならなければ学んでないのと一緒ですからね(^_^;)

 

今の時代、ノウハウはネットを漁れば無料で色々手に入ります。

でも、その方法でコミュ障を克服するまで何年くらいかかりそうですか?

それまで挫折せずにモチベーションを保てそうですか?

費用を惜しんで遠回りした結果、結婚のチャンスや転職のチャンスを失う危険はありませんか?

 

僕だったら教室や講座という環境を最大限に利用して、コミュ障から抜けだした未来を一日でも早く手に入れます。

 

コミュニケーション力は社会で生きていく以上、絶対に必要となるものです。

学ぶなら早いに越したことはありません。

 

そして一度身につけてしまえば、その後は死ぬまであなたを救う力となってくれます。

 

コミュ障な自分を変えたいと思うのなら、「いつか」ではなく「今」スタートを切りましょう!

なんたって、これからの人生で今日のあなたが一番若いのだから。

 

講座であなたにお会いできる日を楽しみにしております。

 

➜ 教室HPへ