コミュニケーション通信講座

話し方・聞き方を基礎から学ぶコミュニケーション通信講座

今まで500人を越えるコミュ障さんが受講してきた人気講座が、どこでも学べるオンライン通信講座になりました!

「コミュ障の悩みに日本一よりそう」をモットーにかかげ、話し方から聴き方、話題の探し方まで、コミュ障克服に必要な全ノウハウをシンプルな形で体系化。

ほかの教材・セミナーでしっくりこなかったあなたも、内向的な性格にマッチしたやり方を学べば、自然体で会話を楽しめるようになります♪

オンライン通信講座で会話を楽しめる私になる

➔ お申込はこちら

 

コミュ障改善は夢物語じゃない

「こんな自分じゃ社会で生きていけない…」

 

そんなことを毎日のように考え、「水が蒸発するようにこの世から消えることができたら楽になれるのに…」なんて思いながら過ごしていました。

 

なぜか。

「超」がつくほどのコミュ障だったからです。

 

 

講師みやたさとし
講師みやたさとし
はじめまして!
元コミュ障のコミュニケーション講師 みやたさとし と申します。

 

いきなりですが、あなたは内向的な人でしょうか?

そんな性格もあいまって、人と会話することが苦手だったりするでしょうか?

 

スポーツが苦手、料理が苦手、計算が苦手・・・、

誰にでも苦手なことはありますが、

「会話・雑談が苦手」!

これほど生きづらさを感じる苦手ってないと思います。

 

なぜなら会話は、人間関係に必ずついてまわるもの。

「人間関係=会話すること」といっても過言ではありません。

会話が苦手なままでは、あらゆる場面でいたたまれない想いをすることになってしまいます…。

 

例えば…

コミュニケーションできなくて職場に馴染めない 会話下手すぎて友達ができない デートの会話が盛り上がらなくて恋人ができない 一人は気楽だけどコミュニケーションとりたい!

これらはすべて、10年前の僕自身が抱えていた悩みでもあります。

今ではコミュニケーション講師をしている僕ですが、以前はひどいコミュ障でした。

 

大学時代はじめて女性とデートしたとき、自分からは一度も話を振ることができず…。

結局、待ち合わせから一時間たたないうちに帰られてしまいました。

 

新卒で入った職場では、コミュニケーションが取れないせいで孤立状態に…。

だんだんと会社に行くことが憂鬱になり、8カ月目で逃げるように退社しニートになってしまったのです。

 

ニートになってさすがに危機感をもった僕はコミュ障改善を決意。

約一年半の試行錯誤の結果、「生きていくうえで困らない程度の会話力」を身につけることができました。

 

そう、

「生きていくうえで困らない程度」

です。

 

それでも僕の人生はガラッと変わりました。

コミュニケーションを鍛えておきた変化

 

このような変化が次々と起こりはじめ、平凡でささやかな「つながり」や「喜び」が手に入るようになりました。

 

友なし・彼女なし・仕事なし

何も持っていなかったころの僕からすれば、これだけでも奇跡のようです!

 

これからまだまだ続く人生。

あなたも、もう少しだけ踏んばってみませんか?

 

コミュニケーションの達人レベルになろうと思ったら途方もない時間と努力、そしてセンスが必要かもしれませんが、なにもその境地を目指さなくていいのです。

 

正しいノウハウを学び、ある程度の練習をつみ重ねる。

そうすれば、「社会で生きていくのに十分な会話力」は誰でも習得できます!

 

「超」がつくほどコミュ障だった僕でもできたのですから!

人並みのコミュニケーションで人生は変わる

 

既存の教材は内向型コミュ障向きじゃない!

今の世の中には、コミュニケーションのノウハウが溢れかえっています。

どこの本屋に行っても関連本は何十冊と置いてあります。

あなたもそれらの本を読んでみたり、思い切って話し方教室に通ってみた経験があるかもしれませんね。

 

…ぶっちゃけ、どうでしたか?

 

おそらく、こんな壁にぶつかってしまった人は多いのではないでしょうか。

世のコミュニケーションノウハウへの不満

 

実は、内向的なコミュ障さんに向けてゼロから「会話のやり方」を教えてくれる教室・教材っておどろくほど少ないのです!

 

よくあるパターンが次の4つです。

コミュ力が必要なノウハウ
社交的な人が使わないと不自然なノウハウ
小手先の心理テクニック
具体的なノウハウが皆無

このように、ほとんどの教材は一般向け(=人並みに会話できる人向け)の内容で、基礎でつまっている人には優しくなかったりします。

 

例えるなら、かけ算がわからない人に「三角形の面積を求める公式は『底辺×高さ÷2』です。この式を使えばカンタンに答えをだせます!」と教えているようなもの。

結果、「公式は覚えたけど使い方がわからない!簡単なはずの公式も使えない私はダメ人間なんだ…」と、さらに自信をなくしてしまいます…。

 

一つ具体例をあげると、「積極的に自己開示しましょう」と推奨してくる教材はたくさんあります。

自己開示とは、「自分の人間性やプライベートなことを素直に伝えること」です。

 

人と親しくなるために自己開示が不可欠という点は、僕も同感です。

ただ、「積極的に自己開示しましょう」とだけ伝えても、ほとんどのコミュ障さんは実践できません!

自己開示しようと思っても、次のような壁があるからです。

  • 話す内容はどうやって決めればいいの? いきなり「お寿司が好き」とか話したら唐突でおかしいですよね?
  • 自分から話を切り出すなんて、やったことないんですけど。 どうすれば自然に自己開示できるんですか?
  • 自己開示しようにも、そもそも話したいことがありません…。
  • こんなこと話したら、変なヤツと思われそうで怖くて話せません…。

※ これらの壁の越え方は、もちろん本講座内で丁寧に解決していきます!

 

フツーに会話できる人が「話したいこと好きに話せばいいじゃん!」で済ませてしまうことでも、気になって立ち止まってしまうのがコミュ障というもの。

 

僕は今まで300を越える教材を購入し見てきましたが、「内気なコミュ障さんだからぶつかってしまう壁」の対策についてしっかり書かれたものを見たことがありません。

なぜならコミュニケーションを教える専門家のほとんどは、「もともとコミュ障じゃない」し「生まれつき内向的じゃない」からです。

つまり、壁の存在に気付くことができないのです。

たまにコミュ障向きの教材もありますが、そのほとんどは「無理にしゃべらず聴き役に徹しましょう」という短絡的な解決策しか載っていません。

はたして聴く“だけ”の会話でお互い楽しめるでしょうか?

なにも話さずに顔見知り以上の関係を築けるでしょうか?

答えはどう考えてもNOです。

その場をやり過ごす手段にはなるかもしれませんが、根本的な解決にはなりません。

 

もちろん、ノウハウとして優れているものもたくさんあるし、平均以上を目指す人に必要なこともわかります。

 

問題なのは、パッと見ただけじゃ「どのくらいのレベルの人向けかわからない教材が多すぎる」ことです。

 

一般向けであってもキャッチコピーには「誰でもできる!」「コミュ障でも簡単!」なんて魅力的な言葉が書いてありますからね…。

知らずに手を出した本当のコミュ障さんは「僕がコミュ障を治すなんて、夢のまた夢なんだ…」と挫折してしまいます。

 

でも、それらの教材を使ってコミュ障が治らなかったのは、断じてあなたのせいではありません。

ただ「あなたに適した手法ではなかった」に過ぎないのです。

 

当時の僕も、この事実に気付くまでは苦労しました。

だからこそ、

内向的なコミュ障さんが無理なく使えるノウハウ”だけ”を選別し、ゼロから一段ずつステップアップできるよう体系づけた講座を作ろう!

元コミュ障で生まれつき内向的な僕にしか作れないノウハウを開発して、昔の僕のように困っている人たちに広めよう!

と思いました。

 

その集大成が、この通信講座です。

コミュニケーションのオンライン通信講座でコミュ障克服!

 

必要なノウハウが全て入ったカリキュラム

会話が苦手な人には、以下の6つの力が不足しています。

オンライン通信講座で学べる6つの力

本通信教育はこの6つの力の習得を軸に構成しているため、根本からコミュ障を解消することに効果を発揮します!

 

  • コミュ障だからこそつまずくポイント
  • 内向的だからこそ悩んでしまうポイント

も徹底的に洗い出し、丁寧にフォロー!

他のセミナーや教材が合わなかった方でも、20週かけて着実に成長できる構成になっています。

内向的なコミュ障さんに最も適した通信講座です!

 

自分のことを話す力コミュ障さんは自分のことを話す量が少なすぎるために、他人から「よくわからない人」と思われ距離を置かれてしまいます。

話す力を鍛えることで

  • あなたに興味を持ってもらえる
  • あなたに親しみを持ち、相手も心を開いてくれる

などの効果が得られます。

 

「話せと言われても、お題をどうやって決めればいいかわからない…」

「自分から話を切り出すことができず、いつも聞く一方になってしまう…」

そんな他の講座では扱ってくれないような、内気なコミュ障さんだからこその課題も丁寧に取り除いていきます。

1週目 自分の話をする本当の目的&興味を持たれる話し方のコツ
2週目 簡単だけど効果バツグン!会話が続く最重要スキル
3週目 内向的でも自分の話をすんなり披露する方法
4週目 心のブレーキをなくす心構え&その他大勢から抜け出す話し方

相手を満たす聴く力人には「認められたい」「理解してもらいたい」という欲求(=承認欲求)があり、自分の話を丁寧に聴いてくれる人に好感を持ちます。

ただ、「普段からちゃんと聴いてるつもりなんだけど、相手は楽しそうに話してくれない…」と感じているコミュ障さんは多いはず。

そんな人に絶対的に足りていないものとは…?

 

はっきりと断言しますが、内向的なあなたが目指すべきゴールは「話し上手」ではなく「聴き上手」の一択です。

あなたの聴き方が変われば、100%今より多くの人から好かれます!

5週目 聴き上手の定義
6週目 「話しにくい人」から卒業!聴き方の基本スキル
7週目 内向型の最強武器・共感力を身につけよう!
8週目 相手の心を開くとっておきの方法

会話を深める質問力質問とは「相手をしゃべらせるスキル」です。

質問力を磨けば、少しくらい話すのが苦手なままでも楽に会話が続けられるようになります。

とはいえ「いつ?」「どこで?」のような単調な質問ばかりでは、いくら会話は続いてもお互い楽しくありません。

  • どんな質問をすれば相手はイキイキ喋ってくれるのか
  • どうすればそんな質問をサッと生み出せるのか
    余すことなくお伝えします。

また、コミュニケーションの本によく書いてある「相手に興味を持ちましょう」というアドバイス。

「わかっているけど、興味なんて持とうと思っても持てないよ!」がコミュ障さんの本音だと思います。

その問題を解決するカギもまた、質問力が握っているのです。

9週目 質問の持つ力&会話を深める質問
10週目 こんな使い方はNG!質問の効果を最大化するコツ
11週目 深める質問を生み出す「クロス質問法」[前編]
12週目 深める質問を生み出す「クロス質問法」[後編]

内向型を個性にする力人間関係がうまくいっていないのは、内向的な性格のせいだと思っている人も多いと思います。

とはいえ、「もっと明るくて社交的な人間になりたい!」と思ったところで、生まれ持った性格なんてそうそう変えられるものではありません。

そして世の中には、内向的であるにも関わらず周りの人たちから愛され、受け入れられている人だってたくさんいます。

そのヒケツはどこにあるのでしょう?

 

答えは、「内向型」を「人に好かれる個性」として演出することです。

  • 内向的、だから親しみやすい
  • 内向的、だからあなたらしい

そんな風に、あなたの内向性を好かれる個性につくり変えてみませんか?

13週目 内向型の強み&内向型が取るべき戦略
14週目 内向型同士で仲良くなる方法&ノリが悪くても笑いがとれるネタ
15週目 会社や学校などのコミュニティに居場所をつくる方法[前編]
16週目 会社や学校などのコミュニティに居場所をつくる方法[後編]

話題を発見する力会話をするには話題がいります。

逆に話題さえあれば、数分程度の雑談なら何とかなってしまう場合も多いもの。

だから「常に話しかけてもらうのを待つの人」より、「自分から話題を提供できる人」のほうがダンゼン好かれます。

「いつでも・誰にでも気軽に使える3つの話題」をマスターして、日常にあふれている話題の種を逃さずキャッチできる力を養いましょう!

 

また探し方だけでなく、見つけた話題を自然に切り出す方法もセットでお伝えするので、内向的なあなたでも必ず自分から話題を振れる人に変われます!

17週目 会った直後に最適なネタ 探し方&振り方
18週目 顔見知り相手への鉄板ネタ 探し方&振り方
19週目 いつでも使える万能ネタ 探し方&振り方
20週目 恋人・友達づくりに!特別な関係を築く3ステップ

会話を自力で組み立てる力コミュニケーションについて学びはじめると色々なスキルを学ぶことになりますが、そこで出てくるのが

  • 個々のスキルは理解したけど、実際の会話になると使いどころがわからない
  • 結局どうすればいい感じに会話が続くのかがまだぼんやりしている

といった悩みです。

 

そこで講座内では黄金パターンとも言える「会話の型」もいくつかお伝えしていきます。

しっかり覚えて普段からこの流れを意識して会話にのぞめば、自力で会話を組み立てられるようになります。

いつも会話の進行を相手任せにしていた自分から卒業できます!

※ 各教材内で順次お伝えしていきます

本講座さえ受講すれば、もう他の教材は必要ありません!

会話が続かない・楽しめない

そんなあなたともサヨナラです!

 

反復学習に適した学習スタイル

オンライン通信講座なら気軽に復習できる

毎週メールでテキスト(30ページ前後のPDFファイル)を配信

スマホやタブレットで閲覧できるため、いつでも・気軽に・自分のペースで反復学習できます。

 

動画でも学べるオンライン通信講座

とくに重要なポイントは約30本の動画でも解説!

長くても一本あたり10分程度なので、こちらもスキマ時間を使って気軽に復習できます。

 

コミュニケーションを着実に学べる

毎週少しずつコミュニケーションスキルを学んでいけるので「どこから手をつけたらいいんだろう…」と混乱することなく、一段ずつステップアップできます。

※ 知識のつめ込みすぎもまた、コミュ障を悪化させる原因です!

 

ワークも満載のオンライン通信講座

毎回、2〜4個ずつワークを収録。

ノートに書き込んだり声に出して読むことで、自宅にいながら会話力を鍛えることができます。

(その後は実際の会話でも学んだことを取り入れていきましょう!)

 

挫折させない!充実のサポート体制

回数無制限の質問フォーム

講師に質問し放題

テキストでわからない部分やコミュニケーションに関するお悩みがあれば、質問フォームから何度でも講師に質問できます。

希望者にはワークの添削もいたします。

二人三脚でがんばりましょう!

内容を捕捉するメール講座

フォローメールで挫折回避
  • モチベーションを維持する方法
  • コミュ障改善に役立つ心がまえ
  • 一人でできる自主トレ法

など、講座内容を捕捉するメール講座をテキストと一緒にお届けします。

 

製作者プロフィール

コミュニケーション講師みやたさとし

雑談のひとつも満足にできないほどのコミュ障が原因で、新卒で入社した会社をわずか8カ月で退社。

社会人として生きていく自信を失いニートとなる。

ぐうたら生活の末、「こんな自分を変えたい!」とコミュ障克服に乗りだす。

スーツ販売の仕事、話し方講座や心理学講座の受講、コミュニケーション練習会の自主開催などの行動を開始。

一年経ったころから深く付きあえる友人ができたり、恋人ができたり、明らかな変化が生まれはじめる。

その過程で内向的な性格に適したノウハウが皆無であることを実感し、自らの手で「内向的なコミュ障にもっとも理想的なコミュニケーション講座」を作ることを決意。

 

2017年春、話し方教室『ハナサク会話堂』を設立。

「コミュ障克服のゴールは『よくわからない人からの脱出』」など、シンプルな教えが好評を得る。

現在までに500人以上を指導し、

  • ノウハウが超具体的でわかりやすい
  • 「まさにそこが知りたかった!」という部分を教えてもらえる
  • こんなにコミュ障の気持ちを理解してくれる講師はいない

といった評価を得ている。

講師みやたさとし
講師みやたさとし
僕自身コミュ障で長年苦しんできたからこそ、そのツラさはよ〜くわかります。
一歩踏み出したあなたを、全力でサポートします!

 

通信講座の受講料

● 受講料 27,000円

お支払い方法

  1. クレジットカード支払い(一括/分割
  2. 銀行振込

※ 詳しくはお申込時に送信されるメールをご確認ください

安心の返金保証

オンライン通信講座は全額返金保証付き

最初の教材(話し方の巻 第1回)を配信後、10日以内にご連絡いただければ理由を問わず全額返金で対応いたします。

【例】4月1日に配信された場合、4月10日の24時まで

「自分に合うかわからないしな…」と不安に感じている方も、まずはお気軽にお申し込みください♪

※ 銀行振込で返金の場合、振込手数料220円を差し引いた金額を返金いたします

特典教材「内気な人の恋愛講座」

「内気な性格が災いしていつまでも恋人ができない…」

そんなあなたに向けて、

  • 内気な人のとるべき恋愛戦略
  • 異性と二人きりでも緊張しない方法
  • NGをもらわないLINEの送り方
  • さりげなく相手の好意を測るコツ
  • 嫌われない好意の伝え方
  • 9割の人が知らない正しい告白の作法

などをまとめてレクチャーします。

2万字オーバーの大ボリュームです!

※ 特典配布は予告なく終了する場合がございますので、お急ぎください!

オンライン通信講座

➔ お申込はこちら

 

本講座が内気なコミュ障さんにオススメな3つの理由

① コミュ障の気持ちがわかる講師

前述したように、僕(みやたさとし)も以前は「超」がつくほどのコミュ障でした。

会話を二往復続けることすら困難で、自分から人に話しかけたり、自分の気持ちをオモテに出すことも全くできていませんでした。

 

そしてコミュ障が治った今も、内向的な性格はほとんど変わっていません。

パーティのような場が苦手なので、極力行かないようにしています。

河原でバーベキューしてはしゃいでいるような人たちとは、死んでも関わりたくないと思っているような人間です。

 

コミュニケーション講師としては決してコミュ力は高いほうではないと思いますが、「内気なコミュ障さんの理解者」としてなら日本一である自信があります。

(フツーは明るくて社交的な人がなりますからね、コミュニケーション講師って)

 

そんな僕が監修しているからこそ、他の教材にありがちな「ジェスチャーを大きく」「リアクションはオーバーに」といった社交性を必要とするノウハウは一切含まれていません。

他の教材で見かけるようなノウハウも、コミュ障さんがつまづきやすいポイントの解決策を提示したり、内向的でも自然に使えるようアレンジして対応しています。

 

② リアル講座を通して効果をつねに検証

会話ノウハウを扱う教材は数多くありますが、その中身は基本的に制作者の経験しか元になっていません。

つまり、他の人にも合っているかはわからないということです。

 

僕は2013年からほぼ毎月コミュニケーション講座を開講しています。

今まで講座を受けてくださったコミュ障さんは500人をゆうに超えます。

そして講座中の生徒さんの様子やアンケートを通して、ノウハウの効果をつねに検証しつつ改善を施してきました。

その効果は折り紙つきです。

 

実際に講座を受けた方の声を紹介します。

※ 東京で開催している講座(内容はほぼ同一)の感想

今まで会話教室にいくつか通ったが、平均以上を目指すものだったり、ひたすら「元気に明るく」のようなものばかりでしんどかった。

「内向的な人が内向的なままで」話せるようになるというコンセプトは、まさに求めていたものだと思った。

(30代男性 / SE)

コミュニケーションが苦手で以前から話し方教室に興味はあったのですが、内向型の人を対象に雑談を中心に学べる講座ということや、先生ご自身も内向的ということに魅力を感じ思いきって申し込みました。

このようなアプローチで教えてくださる講座はなかなか見つけられなかったのでとても貴重だと思いましたし、実際に受講してよかったです。

(30代女性 / 会社員)

内向型を対象にしているので、雰囲気も優しいし学べるスキルが「こういうのが知りたかった!」みたいな、ちょうどいい難しさなのがありがたいです。

(20代女性)

人とのコミュニケーションの根源が学べていると感じました。

表面的なことだけではなく「こうした方がいい」「そのためにはこうする」と具体的な方法まで掘り下げて考えることができました。

(30代女性 / 会社員)

他の講座では「自分から心を開いく」というアバウトなアドバイスしかもらえなかったので、内向的な人でも実践的に取り組める方法を学べてよかったです。

(20代女性 / 事務職)

この講座は基本でつまずく自分のような人間にとって、とてもありがたい内容になっていました。

「それが知りたかった!」と思うこともあり、勉強になりました。

(20代女性 / 公務員)

必ずあなたの性格にマッチした方法が手に入ることでしょう。

 

③ すでに多くのコミュ障さんが変化を体感済み

事実、継続して講座を受けてくださった生徒さんの87%以上が成長を実感しています。

話すときの考え方やノウハウを知っている/知らないで全然コミュニケーションは変わりました。

苦手な上司と仲良く話せるようになった。

(20代男性/会社員)

会話に詰まったとき、冷静に対処できるようになりました。

(20代男性/会社役員)

自分が話す割合が増えてきた。

自分の価値観や体験談をスムーズに話せるようになった。

(30代男性/プログラマー)

会話が続くようになった。

何を話せばよいか、わからなくなることが少なくなった。

(40代女性/事務職)

友達と会話をしていて、「話す量が増えた」と言ってもらえるようになりました。

それまでは1:9くらいだったのが3:7くらいに増えたと言われました。

その言葉をうけてとても嬉しかったです。

(30代男性/SE)

人が怖くなくなりました。

この前、初対面の人と話していて「僕、人と話すのが苦手で」と言ったら「えっ」と意外な顔をされました。

以前の自分ならあり得ないことです。

(20代男性/研究職)

 

他にも

  • 社会人になって初めて友達ができた
  • 同僚に誘ってもらって一緒にお昼を食べる仲になった
  • 上司と雑談する機会が増えて職場にいやすくなった
  • 人生初の彼女ができて結婚することになった

そんな喜びの声もたくさんいただいています。

あなたにも、こんな未来が訪れます!

コミュ障を治せば人生が変わる!

 

いつまでコミュ障をつづけますか?

「もっといい通信講座が他にあるかも…」

「受講料がもうちょっと安かったら…」

「もう少し時間の余裕ができてから…」

受講を決断するには、いろいろ不安もあるかもしれませんね。

 

そして期限がないと、人はつい決断を先延ばしにしてしまうものです。

例えば今、部屋のすみに立てかけてあるAmazonのダンボール。

「捨てよう」「捨てよう」と思いつつも、すでにひと月以上そこにあったりしませんか?

(僕の部屋にはあります(^_^;))

 

老後に向けた貯蓄、

健康を考えた生活習慣の見直し、

いつか取りたいと思っている資格の勉強…、

将来のことを考えれば今日から始めたほうがいいとわかっていることでも、なかなか重い腰はあがらなかったりしますよね…。

 

そして、あとになって必ず思います。

「もっと早く始めておけばよかった」と。

 

僕も学生時代はいつも8月下旬になってからヒーヒー言いつつ夏休みの宿題を片付けていましたっけ(^_^;)

 

会話力も同じです。

今すぐには本気で取り組まなくても、現状に大きな支障はないかもしれません。

もちろん会話で困ることはあるでしょうが、一応今までも困っているなりに生きてこられたわけですからね。

 

でも、たとえ今日から一ヶ月間は支障がなくても、半年先はどうでしょう。

一年先は? 三年先は?

 

もしかしたら一生の友達になれるはずだった人との出会いも、ふいにしてしまうかもしれません。

魅力的な異性と知り合えても、早々に「恋人としてナシ」の烙印を押されてしまうかもしれません。

やりたかった仕事に転職するチャンスが回ってきても、面接でNGをもらってしまうかもしれません。

 

そのときになって「もっと早くコミュ障を治しておけば…」と悔やんでも、悔やみきれないと思います。

 

こうしている間にも、僕たちは確実に歳をとっています。

そして過ぎた時間はどうやっても取り戻せません…。

 

あなたはいつまで

コミュ障な自分、好きになれない自分で居続けますか?

 

たった一人のあなたのために

「なりたい自分」に向けて踏み出してみませんか?

 

一歩踏み出したあなたのサポートができる日を、楽しみにお待ちしています。

講師 みやたさとし

 

オンライン通信講座

➔ お申込はこちら