マンスリー話題集

【10月の話題集】会話・雑談のネタに最適なトピックを紹介!

10月の話題集

講師みやたさとし
講師みやたさとし
こんにちは!
元コミュ障のコミュニケーション講師 みやたさとし です。

今日は、10月ならでは・秋ならではの話題(会話ネタ)を、そのまま使えるフレーズとともにご紹介♪

人と会う前にチェックしておけば、「なにも話題が出てこない…」という状況を回避できます。

自分から話題を振るのが苦手な方は、どんどんご活用ください!

 

ハロウィン

10月の話題 ハロウィン

 

そもそもハロウィンとは、秋の収穫をお祝いし、先祖の霊をお迎えするとともに悪霊を追い払うお祭りです。

日本でいえばお盆にあたる行事になります。

まぁでも日本人にとってはコスプレする日という印象が強いですよね(^_^;)

 

ハロウィンの時期になると、全国の観光地や商店街などで仮装行列が行われます。

(コロナの影響で昨年からはどこも中止ですが…)

ディズニーリゾートもハロウィン期間は仮装OKということで、毎年この時期はとても混雑するようです。

 

講師みやたさとし
講師みやたさとし
僕は人混みもパリピも苦手なのでハロウィンイベントにはなるべく近寄らないようにしてますけどね(笑)

 

これだけ仮装が一般化した今、ハロウィンは気軽に振れる10月の定番話題です。

お祭りごとが好きそうな人に対しては、こんなフレーズを振ってみましょう!

そのまま使えるフレーズ

「ハロウィンで仮装したことありますか?」

その後はその格好を選んだ理由や、どうやって衣装を揃えたのかなどを詳しく聞いてみましょう。

 

もし「やったことない」という答えが返ってきたときや、絶対に仮装なんてしなさそうな人に対しては「もしも」のこんな質問をしてみましょう。

そのまま使えるフレーズ

「もし仮装するならどんな格好がしたいですか?」

女性は変身願望が強いのか、僕の知り合いの女性たちは内気な人でも「仮装したことあります(してみたいです)!」という方は多かったりしますね。

僕は仮装するとしたら…

顔が出てるとゼッタイ恥じらいが出てしまうので仮面のキャラがいいです(^^)

 

運動会

10月の話題 運動会

 

10月の第二月曜日は「スポーツの日」です。

(昭和世代の僕にとっては「体育の日」という呼び名の方が馴染み深いです…)

 

そしてスポーツの日がある10月は、運動会が開かれる小学校が多いですね。

「秋は文化系のイベントがあったので、運動会は春にやっていました」という人もいらっしゃると思いますが、こういう違いを話し合うだけでも立派な話題になります。

そのまま使えるフレーズ

「運動会って秋にやっていましたか?」

ぜひこんな質問を振ってみましょう。

 

そしてその後は、運動会の思い出話を共有していきましょう。

そのまま使えるフレーズ

「運動会で好きな競技ってなんでしたか?」

「運動会ってぶっちゃけ好きでした?」

講師みやたさとし
講師みやたさとし
ちなみに僕は、小一から高三まで12年間リレーの選手だったことがちょっとした自慢です( ̄▽ ̄)
超隠キャな僕でしたが、この日ばかりはクラスのヒーローになれたこともありました。

 

文化祭

10月の話題 文化祭

 

11月3日には「文化の日」がある関係で、中学・高校では10月下旬〜11月あたりに文化祭をやっていた学校は多いのではないでしょうか。

(なので体育祭は10月ではなく春にやっていた学校が多いと思います)

 

文化祭は数ある学校行事の中でも一番盛り上がるメインイベント。

部活で出店を出したり…

クラスで劇や映画を作ったり…

合唱コンクールに向けて練習したり…

青春のキラキラな思い出がたくさんつまっている人も多いのではないでしょうか。

 

ぜひこんなフレーズを使って思い出話に花を咲かせてみましょう!

そのまま使えるフレーズ

「文化祭ってどんなことしていましたか?」

「文化祭の準備って積極的に関わるほうでしたか?」

「文化祭の甘〜い思い出とかありませんか?

 

もしかしたら「クラスに馴染めてなかったから地獄だった…」なんて人もいるかもしれませんが、今なら笑い話として話せるのであれば、恥ずかしがらずにカミングアウトしていきましょう!

(もちろん、思い出したくないほどツラかった人は無理に話すことありませんよ(^_^))

 

ちなみに僕は高校時代、まったくクラスに馴染めていなかったので文化祭にはほとんど関わっていませんでした。

高三のときクラスの出し物は何だったのか、まったく思い出せないほどです(^_^;)

 

秋らしい気候へ

10月の話題 秋の気候

 

残暑厳しい9月が終わると、いよいよ気候も秋らしくなってきます。

秋といえば、「○○の秋」なんて言葉がたくさんありますね。

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋、…

そのまま使えるフレーズ

「○○さんにとってはなんの秋ですか?」

こんな話題を振ってみると、相手の人となりを知ることができて楽しい会話になりますよ!

あなたにとっては何の秋ですか?

 

そして涼しくなってくると、服装も一気に秋らしくなっていきます。

僕もそうなんですけど、洋服好きって秋が好きな人が多い気がします。

なぜかというと…

夏は暑すぎてオシャレどころじゃなかったからです(^_^;)

 

涼しくなってくると重ね着ができるようになるので、コーディネートの幅が一気に広がります。

だからコーディネートを考えるのが楽しくて、洋服もたくさん欲しくなってしまうのです。

 

もしあなたが洋服に興味があるのなら、同じく洋服好きな人とこんな話題で会話してみましょう。

そのまま使えるフレーズ

「秋物の洋服ってもう買いましたか?」

「今年の秋はどんなコーディネートをしようと思ってますか?」

楽しく会話できること間違いなしです!

講師みやたさとし
講師みやたさとし
僕もすでに秋服はニットやらチェックシャツやら色々買いはじめてます♪

 

秋の味覚

10月の話題 秋の味覚

 

「〇〇の秋」の中で、ほとんど全員に当てはまるものが「食欲の秋」ではないでしょうか!?

 

ただでさえ涼しくなって食欲が戻ってくるうえに、秋は

栗、さつまいも、かぼちゃ、梨、さんま、松茸、…etc.

美味しいものが盛りだくさんです♪

そのまま使えるフレーズ

「秋になると食べたくなるものって何ですか?」

「栗・かぼちゃ・さつまいもの中だと、どの味のスイーツが好きですか?」

こんな話題で盛り上がって、なんならそのまま「一緒に食べにいきませんか?」と誘っちゃいましょう♪

 

あなた自身のお話も考えてみよう!

人がらの共有で会話は楽しくなる

 

会話を盛り上げるコツは、お互いの人がらを共有することです。

紹介したフレーズを使って相手の話しを引き出すことも大切ですが、一段落したら、ぜひ同じ話題であなた自身のお話も披露してみましょう!

 

すんなり自分の話が出てこない人は、記事の中で紹介した質問を自らに投げかけて、ネタを考えてみるのがオススメです。

すべての質問に答えられたなら、楽しい会話ができる機会は必ず増えていきますよ!

 

【お知らせ】