マンスリー話題集

【4月の話題集】会話・雑談のネタに最適なトピックを紹介!

4月の話題・会話ネタ

講師みやたさとし
講師みやたさとし
こんにちは!
元コミュ障のコミュニケーション講師 みやたさとし です。

 

今日は、4月ならでは・春ならではの話題(会話ネタ)を、そのまま使えるフレーズとともにご紹介♪

人と会う前にチェックしておけば、「なにも話題が出てこない…」という状況を回避できます。

自分から話題を振るのが苦手な方は、どんどんご活用ください!

 

新年度

新年度

 

そのまま使えるフレーズ

● 同じ職場の人に

「〇〇さんは今、入社何年目でしたっけ?」

「うちの会社に入ったきっかけは何だったんですか?」

「ぶっちゃけうちの会社は第何希望でした?」

そのまま使えるフレーズ

● 職場の新人に

「大学(高校)ではどんなことやってた?」

「就職活動は苦労した?」

4月といえば、新しい始まりの季節。

転職や就職を控えている人は新しい環境に飛びこむことになるので、不安や緊張を感じている人も多いはず。

また、自身には大きな変化がなかったとしても職場に新人が入ってくることで「もっと先輩らしくしなきゃな~」なんて気持ちが引き締まるものです。

 

そんな新年度には、今までを振り返るような話題が最適です。

4月になれば誰しも「社会人になってもう5年目か~」なんて過去を振り返ったりするもの。

だからこそ、新年度は過去の質問をするのに都合のいいタイミングと言えます。

これまでの人生を共有して、一気に仲を深めましょう!

 

入学・クラス替え

新学期

 

学生時代の新年度に話題をずらしてみるのもオススメです。

そのまま使えるフレーズ

「新しいクラスになった時って、自分から友達作りに行けるタイプでした?」

「クラスに馴染むのは早かったですか?」

こんな話題を振れば、「どれくらい社交的か」「どれくらい人見知りか」というお互いの人となりが共有ができて、楽しく会話できること間違いなしです!

 

もちろん僕は、いつも誰かに話しかけてもらえるのをジーッと待つタイプでした(^^;)

「明日こそは同じくボッチっぽいあの人に話しかけてみよう!」

とか考えるのですが、結局、行動には移せませんでした。

 

新入社員の歓迎会がある職場も多いと思いますが、そんな時にも学生時代のネタは使い勝手バツグンの話題です!

 

初任給

初任給

 

新入社員は4月の終わりごろに初任給が入ります。

社会に出てはじめてもらうお給料はやっぱり特別ですよね。

だからこそ、こんな話題を振ると盛り上がります。

そのまま使えるフレーズ

初任給って何に使ったか覚えてますか?」

(職場の新人に)「初任給の使い道は考えた?」

「両親にプレゼントを買いました!」なんていう立派な方もいれば、「仕事に必要なものを買ったら全部消えた…」なんて悲しい人もいるかもしれませんね。

 

ちなみに僕は一番ファッションにお金をかけていたのがこの時期でして…

初任給は残らず洋服代に消えました(笑)

 

GWの予定

GWの予定

 

そのまま使えるフレーズ

ゴールデンウィークの予定とか考えていますか?」

4月の後半になれば、やはり気持ちが向くのはGWです!

アレしたい、コレしたいと、いろいろ計画してワクワクしている人も多いのではないでしょうか?

 

逆に接客業・サービス業の人からすれば

「ゴールデンウィークなんて消えてしまえ!」

な気分でしょうか(;^ω^)

 

いずれにせよ、GWの予定は4月に会った人すべてに訊いていい質問です。

 

逆に「あなたの予定は?」と訊かれる機会も多いと思うので、答えられるように準備しておくと会話で困りません。

  • 実家に帰る
  • 旅行に行く
  • 映画を観に行く

 

とくに出かける予定がなければ、なくて全然OKです。

そんなときは、家でやりたいことを具体的に考えておきましょう!

 

もし予定がなくてお暇している方は、僕のコミュニケーション講座を受けに来ませんか?(笑)

 

桜・お花見

お花見

 

春といえば桜です。

日本人なら誰しも、桜を見るとちょっとウキウキするものですよね。

 

そして桜といえばお花見です。

「お花見をしたか」「お花見をする予定はあるか」を聞いてみるのはもちろん、その後にはこんな話題を振ってみましょう。

そのまま使えるフレーズ

「お花見はワイワイやりたい派?それともしっとりやりたい派?」

「お花見のお供に持っていきたい食べ物(お酒)は?」

こんな話題でお花見の好みを聞いていけば、その人の人間性が垣間見えてきます。

 

僕はまったくお酒が飲めないし、大勢でワイワイやるのは苦手なので…

どちらかというと、昼間に散歩がてら川沿いの桜を見に行くのが好きですね〜♪

 

あと今の時期はまだまだ夜になると冷えるので、夜のお花見ってぶっちゃけ寒いですよね(^_^;)

大学時代、夜の公園で友達とお花見したことがありますが、30分くらいで早々に退散してカラオケに行きました。

こんなお花見エピソードがあれば、あなたも披露してみましょう!

 

花粉症

花粉症

 

そのまま使えるフレーズ

「○○さんは、花粉症ですか?」

ある調査によると、日本人の約25%が花粉症だそうです!

この時期になると、目を真っ赤にして出勤してくる人や、しょっちゅう鼻をかんでいる人など、つらそうな人をたくさん見かけます。

そんな人には、わかっていても訊いてみましょう!

 

この質問もセットで使うのがオススメです。

そのまま使えるフレーズ

(花粉症の人に)「どこが一番ツライですか?」

人って「自分のツラさを誰かにわかってほしい!」という強い欲求を持っているので、こんな質問をされると途端に冗舌になります。

 

もちろん、あなたも花粉症なら、便乗して自分のツラさもぶちまけてみましょう。

同じ悩み(共通点)で盛り上がれば、相手との距離は確実に縮まります!

 

あなた自身のお話も考えてみよう!

人がらの共有で会話は楽しくなる

 

会話を盛り上げるコツは、お互いの人がらを共有することです。

紹介したフレーズを使って相手の話しを引き出すことも大切ですが、一段落したら、ぜひ同じ話題であなた自身のお話も披露してみましょう!

 

すんなり自分の話が出てこない人は、記事の中で紹介した質問を自らに投げかけて、ネタを考えてみるのがオススメです。

すべての質問に答えられたなら、楽しい会話ができる機会は必ず増えていきますよ!

【お知らせ】