マンスリー話題集

【1月の話題集】会話・雑談のネタに最適なトピックを紹介!

1月(冬)の話題集

講師みやたさとし
講師みやたさとし
こんにちは!
元コミュ障のコミュニケーション講師 みやたさとし です。

 

今日は、1月ならでは・冬ならではの話題(会話ネタ)を、そのまま使えるフレーズとともにご紹介♪

人と会う前にチェックしておけば、「なにも話題が出てこない…」という状況を回避できます。

自分から話題を振るのが苦手な方は、どんどんご活用ください!

 

年末年始の過ごし方

一月(冬)の話題・正月休み

そのまま使えるフレーズ

「年末年始はどこか出かけましたか?」

「お正月はどうやって過ごしていましたか?」

もっとも1月らしい話題といえば、やはり年末年始です。

年明けに会社や学校に行けば、必ずと言っていいほど話題に上がりますよね。

 

年末年始の過ごし方は人それぞれ。

  • 実家に帰ってのんびりした人
  • 親戚の集まりに行った人
  • 初日の出を見るため旅行に行った人
  • カウントダウンライブに出かけた人
  • 家でひたすらゲームしてた人
  • 福袋やバーゲンで買い物三昧だった人
  • 初詣に行った人
  • 大晦日も元旦も仕事してた人(T_T)

きっとその人ならではの面白いお話がたくさん聴けますよ。

 

そのまま使えるフレーズ

○○はどうでしたか?(楽しかったですか?)

もし昨年のうちに相手の予定を聞いていた場合は、こんな質問がオススメ。

 

なぜなら、以前話した話題の続きを訊くことは

「あなたに興味があります」

「あなたと話した内容はちゃんと覚えてます」

という意思表示だから。

仲を深めるにはもってこいの話題です!

 

そのまま使えるフレーズ

「お正月に必ずやることってありますか?」

「お正月はなにを食べましたか?」

こんなフレーズも相手ならではの話が引き出せるのでオススメです!

 

お年玉

一月(冬)の話題・お年玉

そのまま使えるフレーズ

「お年玉ってなにに使ってましたか?」

「お年玉って自由に使えていましたか?」

こんな話題を振って、お年玉の思い出話を共有してみましょう。

 

子供にとっては楽しみで楽しみでしょうがないお年玉。

でも中には、

「これはお母さんが大事に預かっておくから」と没収され、預けたはずのお年玉が永遠に返ってこなかった…。

なんて悲しい思い出がある人も意外と多いようですね(T_T)

 

子供時代の出来事を共有すると、心の距離が縮まります♪

 

セール・初売り・福袋

一月(冬)の話題・福袋

そのまま使えるフレーズ

「セールや初売りで何か買いましたか?」

正月休みという高揚感もあいまって、1月はつい財布の紐がゆるくなってしまう人も多いのではないでしょうか?

 

ちなみに僕は、年末年始になるとガンプラをよく買います(^^)

というのも、年末年始は紅白歌合戦とか箱根駅伝とか何かとテレビを見る機会が多いのですが、ただぼーっとテレビを見ているのは手持ち無沙汰なので、そのお供としてプラモデルは最適だからです。

 

そのまま使えるフレーズ

「福袋は買う派ですか?」

福袋は「買う派」と「買わない派」で分かれるところだと思います。

買う理由、買わない理由を聞いてみると、面白いお話が聴けたりしますよ。

 

ちなみに僕は「買わない派」です。

洋服の福袋とかって開ける瞬間は楽しいのですが、中身はだいたい残り物の詰め合わせで@こんなの着ないな〜」というものばかりだからです(^_^;)

 

新年の抱負・目標

一月(冬)の話題・新年の目標

そのまま使えるフレーズ

「今年の目標は立てましたか?」

「今年チャレンジしたいことはありますか?」

年が明ければ、誰しも「今年はこんな一年にしたいなぁ」なんて考えたりしますよね。

そんな新年の抱負を聞き出すことで、相手が大切にしているものが見えてきたりします。

 

そのまま使えるフレーズ

「新年の目標は最後まで覚えている方ですか?」

こんな質問を振ることでも相手の人間性が見えてきます。

 

ちなみに2012年にアメリカで発表された研究によると、新年の抱負を立てた人のうち、実際に守り通せた割合はたったの8%だったそうです。

僕も「今年こそ毎日寝る前に筋トレするぞ!」とか思ったりしますが、だいたい一週間で挫折します(^_^;)

 

成人の日

一月(冬)の話題・成人式

そのまま使えるフレーズ

「成人式は行きましたか?」

「二十歳の頃ってなにしていましたか?」

お正月ムードが一段落するとやってくるのが「成人の日」です。

 

「もう成人式はとっくに過ぎちゃったから関係ないや」

と思うかもしれませんが、そういうイベントも思い出話を共有すると楽しく会話できますよ。

 

ちなみに僕は成人式、出ていません。

あの頃は超コミュ障で、親しい友人なんていませんでしたから…(T_T)

 

あと二十歳の思い出だと、誕生日に近所のスーパーでレモンサワーを買ってきて、初めてお酒を飲みました。

(超真面目なので二十歳になるまで待ってました(笑))

苦くて美味しくないわ頭はガンガンするわで「あぁ…やっぱ自分はお酒飲めない体質なんだな…」と悟った瞬間です(笑)

 

そのまま使えるフレーズ

「晴れ着は気合い入れて選びましたか?」

相手が女性なら、こんなフレーズもオススメです。

 

センター試験

一月(冬)の話題・センター入試

そのまま使えるフレーズ

「センター試験は受けましたか?」

「受験勉強は力入れてやっていましたか?」

1月は大学のセンター試験がある月でもあります。

 

「センター試験、受けたな~」

「受験勉強ツラかったな~」

なんて思いだす方も多いのではないでしょうか?

過去の苦労話はとっても盛り上がるのでオススメです!

 

ちなみに僕は勉強嫌いのヘタレだったので、指定校推薦に逃げました(^^;

 

防寒対策

一月(冬)の話題・防寒対策

そのまま使えるフレーズ

「今日、何枚着ていますか?」

「なにか防寒対策していますか?」

冬の一番の定番話題といえば、「今日も寒いね〜!」です。

挨拶代わりのような話題なので「そうだね〜」で終わってもいいのですが、もうちょっと会話したい時には上記のようなフレーズを使ってみましょう。

 

  • ヒートテックの超極暖を着ている人
  • シャツ以外にも、タイツ、靴下、マフラーと全身ヒートテックで固めている人
  • カイロを張っている人
  • 実はスーツの下に腹巻きをしている人
  • 毎朝コンビニでホットコーヒーを買う人

防寒対策も人それぞれ工夫があって面白いものです。

 

そのまま使えるフレーズ

「朝、布団からすぐに出れる人ですか?」

寒さ関連だと、こんな話題も相手の人間性が垣間見えて楽しいですよ。

僕は起きても一時間くらい布団の中でスマホいじってることもあります(^_^;)

 

風邪・インフルエンザ

一月(冬)の話題・風邪

そのまま使えるフレーズ

「風邪はひきやすい方ですか?」

「インフルエンザにかかったことはありますか?」

「風邪をひいたらどうやって治しますか?」

冬に流行するものといえば、風邪やインフルエンザです。

一見ひ弱そうな人が全く病気しなかったり、逆にムキムキに鍛えている人が毎年風邪をひいいていたり、かかりやすさにも個人差があります。

また、治し方も人それぞれ違いがあるので、訊いてみると意外と楽しいものです。

 

そのまま使えるフレーズ

(風邪をひかない人に)「よく風邪で休む人のことをどう思いますか?」

(風邪をひく人に)「まったく風邪をひかない人のことをどう思いますか?」

こんなフレーズを投げかければ、相手の本音が見えてきます。

 

僕は小学生の頃は超健康でほぼほぼ皆勤賞でしたが、実はよく風邪をひく子がちょっと羨ましかったです。

風邪をひけば学校も休めるし、お母さんが優しくて食べたいものを買ってきてくれるので(笑)

 

あなた自身のお話も考えてみよう!

人がらの共有で会話は楽しくなる

 

会話を盛り上げるコツは、お互いの人がらを共有することです。

紹介したフレーズを使って相手の話しを引き出すことも大切ですが、一段落したら、ぜひ同じ話題であなた自身のお話も披露してみましょう!

 

すんなり自分の話が出てこない人は、記事の中で紹介した質問を自らに投げかけて、ネタを考えてみるのがオススメです。

すべての質問に答えられたなら、楽しい会話ができる機会は必ず増えていきますよ!

 

 

【お知らせ】